マジックカール ばね指・指のしびれ・腱鞘炎・肩こり・疲れ目・頭痛 不調改善対策 治療 健康リング 指輪 通販

新しいもの開発のネットメロン有限会社 マジックカール

»マジックカールとは

・・・  治療具ではありません。「装身具」として使ってください。  ・・・

マジックカールは、次のような表証で悩みを抱えている人に、とても助けになる使い捨てでフリーサイズの指輪型の身体固定具です。身体部位の固定をすることで圧迫刺激した場所がツボである場合があります。ツボなどの期待効果は東洋医学やマッサージ法固有の理論であり、マジックカールの固定具としての機能とは直接関係しません。

  1. ばね指(バネ指)で困っている人(指の腱鞘炎)

  2. 夜間頻尿(頻尿・残尿感・尿漏れ)・EDでお悩みの人(男性専用)

  3. 肩こりや頭痛で悩んでいる人

  4. 目の疲れで目薬が手放せない人

  5. 耳鳴りや眩暈(めまい)が気になる人

  6. 一寸した膝(ひざ)の痛みで歩行に支障がある人

  7. 手足の指の曲げ伸ばしで関節や指全体に痛み・冷え・痺れがある人(色々な理由がありますが。。。)

  8. その他

手足指には、身体の臓器の末梢神経の集まり(反射区)や経絡のツボが多く集まっています。こうしたツボや指の腫れや痛む部分、しびれる部分などを絞って圧迫固定するために使います。

何でできているかをよく聞かれますが、アルミ合金(適切な配合)の線材(はりがね)をチューブで覆い、カールさせて電磁コイルにしたもので、適切な加工法で柔軟性・硬度・電磁効果(電流は流れません。)を導き出しています。
これは素材から生み出される自然現象で、固定具としての機能には直接関係するものではありません。一般の工事用・園芸用・工作用の線材や、異なる金属では、効果が見込めませんので、模造品にご注意ください。

指輪型の固定具としての機能は、リフレクソロジー(反射区療法)・井穴 療法のツボをの部位を圧迫固定して刺激します。

ご購入は

»その他のマジックカール

マジックカールは、手足指用の他に、手首・足首用と男性用があります。

»手首・足首用のマジックカール

マジックカールを色々な事情で、手足指に装着出来ない方には、手足首用を準備しました。手足指用と比較すれば、圧迫して固定する効果は低くなりますが、マジックカール・マッサージを併用して効果を補てんする方法をとります。

 

ご購入は

»男性用のマジックカール

男性専用(夜間頻尿・頻尿・残尿感・尿漏 れ・EDなどの人)ですが、男性性器の固定に使用します。

女性の場合は、手足指用を足指(両足の親指・小指)に装着する方法があります。

ご購入は


»マジックカール入門


»1.ばね指( ドケルバン腱鞘炎・指関節炎)

  マジックカール(ばね指)

バネ指は手指関節の腱鞘炎です。親指の症状が悪化したものがドケルバン腱鞘炎です。
親指から小指のどの指にも発症します。
人によって症状は様々ですが、特徴的なのは、指の曲げ伸ばし動作がスムーズにできなくなり、ある角度まで曲げると突如バネのように「カックン」と曲がって しまい、中間の位置で止める細かな動作ができなくなります。指を伸ばす時も、一気に「カックン」と跳ね上がってしまいます。痛みを伴うことも多く、日常生 活や仕事に支障をきたす厄介な腱鞘炎です。
病院・マッサージ院で見てもらっても、治るまで「一番は安静にしなさい。」悪化すると、手術を勧められます。

»ばね指(バネ指)の固定法

  ばね指装着法)

ばね指は自分で発症予防できます。
整形外科やマッサージ院では、 外科的手術をしない治療法として、上述するように、症状のでる指の関節を動かないように副木を関節にあてて一時的に包帯固定して「安静」させます。
更に、温熱療法や非ステロイド系抗炎症剤の服用を併用すれば自然に治癒するようです。
この方法は、保存療法と言います。
ばね指になる原因は様々ですが、指に力を入れたり緊張させたりする仕事・家事やゴルフ・テニスといった趣味のスポーツでも発症します。
しかも、多く使う指ほど発症しますので、従来の保存療法では仕事や生活に大きく影響します。

マジックカールは、自分で関節を固定する器具 として、ばね指が発症する関節に装着します。マジックカールを使えば関節を固定しながら、指が使えて日常生活に支障がなくなります。


ご購入は

»2.男性の夜間頻尿、ED

男性専用のマックカール を使用する方法で、夜間頻尿・頻尿・残尿感・尿漏れ・EDなどの表証に使用して固定 刺激します。

身体の中心を通る任脈・督脈という12経脈に属さない経脈があります。手足指に装着するマジックカールでは刺激できない場所を通る経脈なのですが、任脈・督脈は男性の陰茎がこの経脈に含まれるため、男性用のマジックカールが装着ができます。マジックカールは経脈の刺激をする固定具なので、効果を保証するものではありません。女性の場合は、マジックカールを足指(親指・小指)に装着する方法を試してください。

中年齢~高年齢になるにつれてトイレが近くなり、就寝中にトイレに起きる回数も多くなって睡眠不足などで体調の維持にも支障がでてきます。

成人病などと関連で、通院治療をしている人は継続して治療を受け、マジックカールを併用してください。

ホームページ上で適さない表現もございますので、詳細は 下さい。

ご購入は

»3.肩こりや頭痛で悩んでいる人

左図は、肩こり・頭痛のマジックカール装着図です。肩こりと頭痛を併発する例があり、装着例も似ているので併せて指の固定法を紹介します。
肩こりの装着法は、左の肩こりには左手指の(人差し指・中指・薬指)の1~3指にマジックカールを装着します。
右の肩こりには、右手指の同じ3指を試してください。
頭痛には、両手の(親指・中指)の1~2指にマジックカールを装着します。
装着法として、肩こり用の3指と頭痛用の2指(併せて4指)を組み合わせて装着パターンを決めてもかまいません。

これは固定法であって、効果を保証するものではありません。

ご購入は

»4.目の疲れで目薬が手放せない人

左図は、目の疲れ・痛み・かすみなど、目の不調対策のマジックカール固定法です。
右目には左手指、左目には右手の(人差し指・中指)の1~2指にマジックカールを装着します。
この装着パターンをよく見ると、肩こり予防の装着パターンのサブセットであることが分かります。
この理由は、マジックカール・ハンドブックの反射区の図を参照すると分かりますが、目の反射区と肩の反射区が隣り合っているために起こります。
同時に、頭痛の対策とも重なる部分があります。
以上の事から、両手の中指にマジックカールを装着するだけで、肩こり・頭痛・目の不調のすべてに共通する固定法になる場合もあるでしょう。

これは固定法であって、効果を保証するものではありません。

ご購入は

»5.耳鳴りや眩暈(めまい)が気になる人

左図は耳の不調予防のマジックカール装着図です。耳鳴りや眩暈などで気になる場合は図のようにマジックカールを固定します。

この装着も、肩こりの装着と似ていることが分かります。違いは小指に装着する場合で、効果は肩こりと重なる期待が持てますので、利用しながら自分流の装着法に生かしてください。

これは固定法であって、効果を保証するものではありません。

ご購入は

»6.一寸した膝(ひざ)の痛みで歩行に支障がある人

左図は、一寸した膝の痛み、例えば、階段の上がり降りや、一寸した段差で起きる「ズキッ」とした痛みです。
この痛みは、大したものではないのですが、歩行時にもでて厄介です。ウォーキング・ジョギングといった軽い運動からサッカー・野球・ゴルフなど、趣味のスポーツまでできなくなってしまいます。
軽い症状の内に予防対策する必要があります。

右膝の痛みには(左手小指・右手親指)、左膝の痛みには(左手親指・右手小指)というように、両手で使い方が互い違いに変わります。
これは固定法であって、効果を保証するものではありません。

ご購入は

»7.手足の指の曲げ伸ばしで関節や指全体に痛み・冷え・痺れがある人

年齢を重ねると、手足の指周辺に一寸した不調や違和感を感じるようになってきます。特定の病気があるというわけでもありませんが、中には高血糖症や通風、リョウマチなどと関係する場合もあります。

左図は、手足の網掛け部位に痛み・冷え・痺れなどの表証部位へののマジックカール固定法です。
手足指への装着は、図の右側に示す指の形状に沿ってマジックカールを装着します。
不調の症状がでる指又は症状に最も近い指を選択してマジックカールを装着します。

足の表証の場合は、装着した指がマジックカールの圧迫痛がでる場合がありますので、圧迫痛の少ない指を選択してください。
例えば、良くある症状で、足指の付け根近辺の盛り上がり部位全体が血行不良で御餅が張り付いた感覚になる表証がありますが、親指・人差し指・中指・薬指の中から、1~2指で圧迫痛の少ない指を選択して固定して試します。

これは固定法であって、効果を保証するものではありません。


足指用には、2連結のマジックカールも開発されていますが、販売は少しお待ちください。2連結型は、右足用・左足用があり、通常型の装着時の痛みが2連結では殆ど解消されます。

ご購入は

»取扱い上の注意

» 当社の衛生消臭技術で『家庭の衛生革命』

» ブラスイオン・デュオで家庭から不要になるもの

» カップリーナで家庭から不要になるもの